10月3日の今日は何の日?

今日は何の日?ブログのカバー画像

10月3日は何の日?

10月03日には、どんな日があるのでしょうか。

ひとつずつ紹介していきますね。

10月3日はアンパンマンの日

あんぱん

子どもたちの心を鷲掴みにし、夢中にさせてしまう魔法のような不思議な力を持ったヒーロー。

10月3日はアンパンマンの日です。

1988年10月3日は、日本テレビではじめてアニメ「それいけ!アンパンマン」の放送が開始された日です。子どもたちに愛されるきっかけとなったこの10月3日を記念して、「アンパンマンの日」としました。

それいけ!アンパンマン ポータルサイト、アンパンマンのれきしより

アンパンマンは1973年に出版された絵本から始まり、そのおよそ15年後にアニメ放送が開始されました。

筆者も子どものころは、この香ばしく美味しそうだけど、とっても素敵なヒーローが大好きでした。

スーパーにアンパンマンのキャラクターにかたどられた、アンパンマンポテトがあればおねだりして、お弁当や朝ごはんに食べていたものです。

アニメは特に映画、それいけ!あんぱんまん キラキラ星の涙が好きです。

当時はビデオテープしたね。

ビデオテープが擦り切れるまで繰り返し見ていました。

いまは配信で簡単に見ることができてしまうから素敵ですよね。

キラキラ星から来たお姫さまとばいきんまんの出会いのシーンで、お姫さまの名前がナンダなので

「名前は何だ?ナンダ?」と勘違いしながらの掛け合いをしているところが面白かったのを今でも覚えています。

あのビデオテープは長い年月を経て、かびるんるんたちの巣になってしまい、VHSデッキ自体も壊れてしまったのでもう見ることはできません。

とても大切な思い出のひとつです。

なお、アンパンマンといえば登場したキャラクター数でギネスの世界記録認定を受けた作品でもあります。

認定されたのは2009年。

1988年10月3日のアニメ放送開始から、2009年3月27日の放送分と映画版20作品も含めて1,768体のキャラクターが登場し、その多彩なキャラクターたちが記録に残りました。

原作者であるやなせたかし先生は、残念ながら2013年に94歳でお亡くなりになりましたが、先生の生み出したアンパンマンは今でも子どもたちを夢中にさせるヒーローとして大活躍を続けています。

10月3日のできごと

10月3日の出来事を紹介していきます。

10月3日の誕生花

10月3日の誕生花を紹介します。

誕生花は、国、地域や文化によって違いがあり、また著名な園芸家やフラワーリストの方が独自に設定したりなど、同じ日にちでも多くの種類の花が誕生花として紹介されているので、色々と調べてみて独自に参考程度で紹介します。

10月3日の誕生花 ジニア

太陽を見つめるジニアの花

開花する期間が長く、別名を百日草(ヒャクニチソウ)といいます。

品種改良によって様々な花姿と色のバリエーションがあります。

9月10日の誕生花で紹介したダリアのように咲くものや、ポンポンのように咲くもの、ガーベラのような花姿をしたものなど咲き方も豊富です。

黄緑色からピンクへ、テラコッタのようなオレンジ色から淡いピンク色へグラデーションになっているおしゃれな印象の複色のものなど、色合いも非常に豊富な花です。

日本では百日草といえば盆花や仏花のイメージがついていたのですが、ジニアと呼んでガーデニング用や切り花として、とても綺麗な品種が多く流通するようになりました。

ジニアだけで寄せ植えを作ってもバラエティ豊富な品種があるので、とても賑やかで華やかなものが作れますよ。

花言葉

ジニアの花言葉はさみしく感じるものが多く、

「不在の友を思う・遠く離れた友を思う」

といったものになっています。

開花期

5月〜11月上旬

10月3日の誕生花 紅葉(モミジ)

紅葉(こうよう)と紅葉(もみじ)

こちらも10月3日の誕生花の1つ。

秋、青々とした葉っぱが黄色や赤、オレンジに色づく紅葉(こうよう)の季節の代表的な樹、といっても過言ではないでしょう。

真っ赤に色づくものや、オレンジ色、黄色に変わるものなど、種類によって色合いに違いがあります。

季節によって様相が変わるので、盆栽にしても素敵な樹です。

春に赤い小さな花が咲き、青くしげる葉と見事なコントラストを見せてくれます。

園芸での楓と紅葉の違いは、葉の切れ込みが深く、数も多いものを紅葉(モミジ)、葉の切れ込みが浅く、数も少ないものを楓(カエデ)と呼ぶそうです。

植物学的には楓属の大きなくくりの中にモミジという種がある、という考え方をするようです。

花言葉

秋に青々とした葉が美しい赤やオレンジ、黄色に変わっていく姿に似合う

「美しい変化」

という花言葉がついています。

開花期

4月中旬〜5月上旬

関連記事