8月31日の今日は何の日?

今日は何の日?ブログのカバー画像

8月31日は何の日?

8月31日には、どんな日があるのでしょうか。

ひとつずつ紹介していきますね。

8月31日は野菜の日

色とりどりのおいしそうな野菜

8月31日は野菜の日です。

8月24日でドレッシングの日を紹介しましたが、それから1週間後のこの日は野菜の日となっています。

1983年(昭和58年)に食料品流通改善協会などが野菜の栄養価やおいしさを見直してもらおうと制定した日。日付は8.3.1でヤサイの語呂合わせから。

一般社団法人 日本記念日協会|8月31日 より

食卓を賑やかに彩ってくれる野菜たち。

キユーピー株式会社の野菜の日サイトでは、サラダを中心に野菜をたっぷり食べられるレシピがいっぱい紹介されています。

美味しいお野菜をいっぱい食べていきたいですね。

8月31日のできごと

8月31日の出来事を紹介していきます。

8月31日の誕生花

8月31日の誕生花を紹介します。

誕生花は、国、地域や文化によって違いがあり、また著名な園芸家やフラワーリストの方が独自に設定したりなど、同じ日にちでも多くの花が誕生花として紹介されているので、色々と調べてみて独自に参考程度で紹介します。

8月31日の誕生花 白詰草(シロツメクサ)

四つ葉のクローバーだけではないお花もきれいなシロツメクサ

野原に咲いたのを編み上げて花冠を作ったことのある人も多いのでは。

小さな花が集まったポンポンのような可憐な花を咲かせ、「クローバー」という名前でも知られる植物です。

昔、ヨーロッパからきた交易の荷物に緩衝材として詰められていたことから白詰草(シロツメクサ)と呼ばれるようになったとか。

花言葉

花言葉は

「幸福・約束」

四つ葉のクローバーは

「幸運」

と、花と葉っぱの枚数で花言葉がついているのは興味深いです。

過去、56枚葉のクローバー見つかったというギネス認定記録もあります。

開花期

5月〜8月

8月31日の誕生花 ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラの花

こちらも8月31日の誕生花の1つ。

ラッパのような形をした、鮮やかなオレンジや赤・黄色の花を咲かせるつる性の植物です。

平安時代に中国から渡来した観葉植物で、夏の季語にもなっています。

とても生命力にあふれた伸びかたをするので、ガーデニングに取り入れるときには少し注意が必要です。

花言葉

ファンファーレで鳴らすラッパのような形状の花姿から

「名声・名誉」

の花言葉がついています。

「花のある人生」

なんておしゃれなものもあります。

開花期

7月〜8月

関連記事