12月6日の今日は何の日?

今日は何の日?ブログのカバー画像

12月6日は何の日?

12月6日には、どんな日があるのでしょうか。

ひとつずつ紹介していきますね。

12月6日はアクワイアの日

VR環境でゲームをプレイする人

12月6日には、アクワイアの日というのがあります。

株式会社アクワイアが制定しました。

日付は同社の前身である有限会社アクワイアが創業した1994年12月6日から。

一般社団法人 日本記念日協会 より

会社の創業記念日がこうして登録されるのはとても素敵なことですね。

株式会社アクワイアは、様々なゲームコンソールで遊べるソフトやアプリを開発している企業です。

個人的に筆者が遊んでめっちゃ楽しかったゲームとしては

があります。

VR環境が別途必要ですが、かなり面白いゲームなのでオススメしたいです。

昨今は「メタバース」という新しいワードが出てきているので、また新シリーズを色んなコンソールに対応させてリリースしてもらえたら嬉しいタイトルです。

12月6日のできごと

12月6日の出来事を紹介していきます。

12月6日はクリスマスのたねの発売日

2021年は、絵本 「クリスマスのたね」の発売日です。

とても暖かいデザインで描かれた絵本ですね。

ちょっと気になったのでピックアップしました。

内容紹介にちょっとお話の始まりが書いてありますが、内容はお楽しみです。

12月6日の誕生花

12月6日の誕生花を紹介します。

誕生花は、国、地域や文化によって違いがあり、また著名な園芸家やフラワーリストの方が独自に設定したりなど、同じ日にちでも多くの種類の花が誕生花として紹介されているので、色々と調べてみて独自に参考程度で紹介します。

12月6日の誕生花 ストレリチア

ストレリチアの花

南アフリカ原産で、およそ5種類が自生しています。

ストレリチアの名前は、イギリスのジョージ3世のお妃様だったシャルロッテ王妃の生家の家名を称えてつけられたもの、とされています。

代表品種はストレリチア・レギナエという、鳥のクチバシを思わせる仏炎包(花芽を包む葉っぱ)からビビッドなオレンジの萼と青い花びらが飛び出し、まるで鶏冠(とさか)のある南国の鳥のような豪華な花姿が特徴的な品種です。

この鳥に似たユニークな花姿から極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)の和名や、英名では「bird of paradise(楽園の鳥)」とも呼ばれます。

花が特徴的な品種のほか観葉植物としても活躍する品種もあり、お部屋をおしゃれに彩ってくれます。

株の大きさに対して葉がとても小さく、茎だけがすっと立ち上がって見える姿からノンリーフと呼ばれる品種もスタイリッシュでとても素敵です。

花言葉

豪華な花姿に似合う

「壮麗」

のほか、南国の鳥を思わせるユニークさにもぴったりな

「気取った恋・恋の伊達者」

という花言葉もついています。

開花期

5月〜10月

12月6日の誕生花 葉牡丹(ハボタン)

彩りの葉牡丹

こちらも12月6日の誕生花の1つ。

野菜としてお馴染みなキャベツの仲間ですが、江戸時代に渡来したもののあまり美味しくなかったため、観賞用に改良されてできた品種といわれます。

どれだけ美味しくないのか、といえば、青汁の原料としてよく知られるケールの近縁種とのことで、推して知るべし、といったところでしょうか。

葉が紅色に染まるものと白く染まるもの、フリルのようなちりめんの品種や、ひだのないすっきりした印象の丸葉のもののほかに深い切り込みの入った切葉系と呼ばれる品種など、多彩な姿をもちます。

冬の花の少ない時期に彩りを添えてくれる植物で、お正月の飾りに用いられることもあります。

花言葉

お正月の飾りにも使われるためか

「祝福」

という花言葉がついています。

開花期

11月〜3月※葉の鑑賞期

素敵な花の定期便サービス

素敵なお花のギフト

下記は、素敵なお花の定期便サービスをユニコブログ®で特集した記事です。

● 花の定期便でおうち時間を素敵にグレードアップ!!サブスクまとめ

筆者の場合は、自分の家やオフィスだけでなく、実家や親戚にお花を贈って定期的な連絡をする切っ掛けとして利用しています。

生活の中にお花を取り入れると、朝の出がけに玄関を通るときのふわっと香る花の香りを感じるだけでも、ちょっとだけ気分が上がります。

毎日の出来事をブログにしていく

日々とメディアの大切さ

筆者は、毎日の出来事を30以上あるサイトの中で日々更新しています。

運営しているメインブログのユニコブログ®では、情報発信の方法をまとめたものが400記事以上になりました。

日々、筆者の情報発信を続ける目的になっている「会社からの収入だけに依存しない生活」をみんなが実現できるようにするために書き続けています。

  1. 【簡単バージョン】ブログを楽して続けるための運営環境や始め方をわかりやすく解説
  2. ブログの開設は簡単にできる!サーバー&WordPressテーマ組み合わせ3選!
  3. 日記ブログは本当に稼げないのか?収益を増やすコツを3つ紹介します

自分にとっての、毎日の気になる出来事や記念日はコンテンツになります。

そして、それを文章(テキスト)にして行くことで、自分のメディアを育てることが可能になります。

本サイトのように、気になる毎日の出来事をずっと積み重ねていけば、そのメディアの収益化も可能になります。

是非、ブログで少しずつでも良いので、自分の毎日を情報発信してみてください。