9月28日の今日は何の日?

今日は何の日?ブログのカバー画像

9月28日は何の日?

9月28日には、どんな日があるのでしょうか。

ひとつずつ紹介していきますね。

9月28日は「くつやの日」

靴紐を結んでいるところ

9月28日には、くつやの日というのがあります。

一般社団法人 日本記念日協会によれば、株式会社サロンドグレーが制定したようです。

健康を維持していくためにもますますその重要性が高まる靴。そのはきやすい靴を全国に広めるのが目的。日付は9と28で「くつや」の語呂合わせと、秋が深まり新しい靴が欲しくなる頃から。

一般社団法人 日本記念日協会

筆者は2年前まで、休みの日でもほぼほぼ、ビジネススタイルでスリーピースのスーツに革靴を履く日々を過ごしていました。

軽井沢のとある会社の研修会にゲスト参加したときもスーツでいって笑いがとれたこともあります。

当時は、休みとか関係なく365日24時間での仕事だったので、いつでもすぐに動けるようにどこに行っても何があってもすぐに対応できるようにビジネスバッグもセットで家族旅行に行ったりして、周りからげんなりされていたのが懐かしいです。

今思えば、かなりおかしい状況でしたが、現在は起業してスーツを着ることがなくなってしまったので、これは至極極端な性格が災いしている自分の悪いところだと思っています。

スーツも革靴なのですが、何故か処分は出来ません。

特に靴は十数年、1~2年事にルーティンで回しつつ、2色3つの同じ革靴を履いていました。

革靴は、メンテナンスしながら使い込んでいけば、絶妙なディティールのしわと、何とも言えない足へのフィット感を手に入れることが出来ます。

筆者の場合は、スコッチグレインの革靴を使用していました。

革靴はずっと使えるから素敵ですよね。

9月28日のできごと

9月28日の出来事を紹介していきます。

お茶の新ブランド「THREE TEA」「THREE TEA LABORATORY」をニュウマン新宿店にオープン

お茶時間でくつろぐところ

2021年9月28日は、株式会社Tokyo Tea Tradingが運営する「THREE TEA」からニュウマン新宿店で「THREE TEA LABORATORY」が展開される日です。

個人的にはレモンとライムを加えたクラフトチャイミルクティーを飲んでみたい。

飲みたいものリストの中にメモしておこうと思います。

9月28日の誕生花

9月28日の誕生花を紹介します。

誕生花は、国、地域や文化によって違いがあり、また著名な園芸家やフラワーリストの方が独自に設定したりなど、同じ日にちでも多くの種類の花が誕生花として紹介されているので、色々と調べてみて独自に参考程度で紹介します。

9月28日の誕生花 段菊(ダンギク)

段菊(ダンギク)の花

名前に菊とありますが、シソ科(クマツヅラ科ともいわれます)の植物です。

菊のような花を段々で咲かせる姿から段菊(ダンギク)の名前がついたとされます。

花をよく見ると小さな花の集まりで出来ており、この小さな花が満開になった様子は美濃菊(ミノギク)の花姿にも似ているように見え、実際には違う植物ですが菊の名前も納得です。

花の色は青紫、うすい青紫やピンク、白といった爽やかな色合いが揃っています。

個性的な花姿と爽やかな色合いで秋のお庭を演出してくれる花です。

花言葉

下の段から徐々に上に向かって咲く姿にかけたのでしょうか

「忘れえぬ思い」

という花言葉がついています。

開花期

9月〜10月

9月28日の誕生花 ヘレニウム

へレニウムの花

こちらも9月28日の誕生花の1つ。

花の中心部分がお団子のように盛り上がったかたちをしているので、ダンゴギクの和名がついています。

非常に数多くの園芸品種が開発されており、八重咲きや花びらに模様がついているもの、咲き始めた時の色や花びらのかたちが咲き終わりにかけて変化していくものもあり、非常に多彩な種類があります。

開花時期も暑に咲くもの、秋に咲くものと品種によって幅がありますが、花自体は長持ちするので長く楽しめます。

ギリシャ神話に登場する、トロイア戦争のきっかけになった絶世の美女へレネが名前の由来といわれています。

日向が好きな植物で、日差しのなか咲き誇る多彩な花姿は絶世の美女の名前がよく似合います。

美しい花の見た目に反して、へレニウムには毒があるので、ペットや子供の口に入らないように注意が必要です。

花言葉

名前の由来になったヘレネが落とした涙から花が咲いたという神話から

「涙」

のほかに、

「寛容な心」

といった花言葉があります。

開花期

6月〜10月

関連記事