10月24日の今日は何の日?

今日は何の日?ブログのカバー画像

10月24日は何の日?

10月24日には、どんな日があるのでしょうか。

ひとつずつ紹介していきますね。

10月24日はハンドメイドの日

ハンドメイドで箱に包む

10月24日には、ハンドメイドの日があります。

有限会社アドバンスネクストが制定しました。

日付はハンドメイドは2つの手、10本の指を使って創ることから2月と10月に、そして「サンデー フォア クラフト」(クラフトのための日曜日)の言葉から、フォアを数字の4と見立てて第4日曜日としたもの。

一般社団法人 日本記念日協会

ハンドメイドは、筆者の次男が器用に色々作れるので、いつもとても楽しいです。

次男の場合は、いつも紫外線硬化樹脂とキラキラした綺麗な天然石などを組み合わせていろんなアクセサリーを作ってくれます。

最近は、3DCGソフトのBlenderで作品を作る時間が多くなっていますが、今でも何か作って欲しいとお願いをすると綺麗なアクセサリーを作ってくれます。

筆者自身は不器用なので、ハンドメイドで何かを作るというのは苦手なのですが、ハンドメイドで作っているところを見るのはスゴく好きなので、いつも楽しいです。

10月24日のできごと

10月24日の出来事を紹介していきます。

10月24日は日本の携帯電話でナンバーポータビリティーができるようになった日

携帯電話を操作する人

2006年10月24日には、携帯電話で番号を変えずに携帯キャリアを変える事ができるようになりました。

筆者の場合、iPhoneが欲しくて新規ですぐに契約してしまい、結果的にはそのままソフトバンクで機種変をするようになった感じです。

そして、またDOCOMOに戻って…。みたいなことを繰り返し、長期利用特典などが活かせていない状況です。

今は携帯番号が変わっても、アプリで音声通話が出来るのでとても便利になりました。

ただ、何かとアカウントを作成したりするのに「携帯番号」がないと正式にアカウント登録が出来ない事もあったりするので、難しいなとも感じています。

10月24日の誕生花

10月24日の誕生花を紹介します。

誕生花は、国、地域や文化によって違いがあり、また著名な園芸家やフラワーリストの方が独自に設定したりなど、同じ日にちでも多くの種類の花が誕生花として紹介されているので、色々と調べてみて独自に参考程度で紹介します。

10月24日の誕生花 プロテア

プロテアの花

ひまわりに少し似ていますが、花の中心は彼岸花や和菊のように入り組んだ姿をした、華やかで雄大な印象の花です。

プロテアのなかでも特に大きな花を咲かせるキングプロテアは花の直径が20cm〜30cmもあり、南アフリカ共和国の国花にもなっています。

ギリシャ神話に登場する多彩な変身能力と予言の能力をもつ神、プロテウスが名前の由来といわれています。

南アフリカから熱帯アフリカに115種類ほど分布し、チューリップやドラゴンフルーツのように見える花姿をしたものや、花の大きさもキングプロテアのような大輪から4cm〜5cm程の大きさまであり、この多彩さが自在に姿を変えるプロテウスに見立てられたようです。

日本へは切り花が輸入されており、花もちがいいのでフラワーアレンジメントに使われることもあります。

花言葉

名前の由来になったプロテウスと多彩な花姿からでしょうか

「自由自在」

の花言葉のほか、キングプロテアには

「王者の風格」

という花言葉がついています。

開花期

5月〜6月

10月24日の誕生花 クロッサンドラ

クロッサンドラ

こちらも10月24日の誕生花の1つ。

熱帯アフリカやアジアの熱帯地域などを原産地とする花で、花穂にたっぷりと花を咲かせる姿を炎に見立ててサマーキャンドルの名前でも呼ばれます。

花の色は主にオレンジ色のものが流通していますが、黄色や赤の花を咲かせるものもあります。

先端にふち取りのある雄しべがとても特徴的で、ギリシャ語のふさ飾りを意味する言葉と雄・雄しべを意味する言葉が名前の由来になっています。

和名を漏斗花(ジョウゴバナ)といい、花の形が漏斗(じょうご・ろうと)に似ているので名付けられました。

花言葉

「虚飾」

という怖い印象の花言葉もありますが、

「友情・仲良し」

といった花言葉もあります。

開花期

5月〜10月

素敵な花の定期便サービス

素敵なお花のギフト

下記は、素敵なお花の定期便サービスをユニコブログ®で特集した記事です。

● 花の定期便でおうち時間を素敵にグレードアップ!!サブスクまとめ

筆者の場合は、自分の家やオフィスだけでなく、実家や親戚にお花を贈って定期的な連絡をする切っ掛けとして利用しています。

生活の中にお花を取り入れると、朝の出がけに玄関を通るときのふわっと香る花の香りを感じるだけでも、ちょっとだけ気分が上がります。

毎日の出来事をブログにしていく

日々とメディアの大切さ

筆者は、毎日の出来事を30以上あるサイトの中で日々更新しています。

運営しているメインブログのユニコブログ®では、情報発信の方法をまとめたものが400記事以上になりました。

日々、筆者の情報発信を続ける目的になっている「会社からの収入だけに依存しない生活」をみんなが実現できるようにするために書き続けています。

  1. 【簡単バージョン】ブログを楽して続けるための運営環境や始め方をわかりやすく解説
  2. ブログの開設は簡単にできる!サーバー&WordPressテーマ組み合わせ3選!
  3. 日記ブログは本当に稼げないのか?収益を増やすコツを3つ紹介します

自分にとっての、毎日の気になる出来事や記念日はコンテンツになります。

そして、それを文章(テキスト)にして行くことで、自分のメディアを育てることが可能になります。

本サイトのように、気になる毎日の出来事をずっと積み重ねていけば、そのメディアの収益化も可能になります。

是非、ブログで少しずつでも良いので、自分の毎日を情報発信してみてください。